HOME会長方針

会長方針

「地域のために未来のためにつなげていこうウィサーブの和」

北広島ライオンズクラブ会長 枇本和人

会長就任にあたって

 この度、北広島ライオンズクラブ第49代会長を務めさせて頂く事になりました。
約半世紀の歴史あるクラブを率いるには覚悟を持って活動しなければならないと思っています。
 今年度、「地域のために 未来のために つなげていこう ウィ・サーブの和」をスローガンに会員増強をはじめ知名度の向上を図りたく新アクティビティの構築をクラブ会員全員で取り組みたいと考えています。
これからも北広島ライオンズクラブをどうぞ宜しくお願い致します。

基本方針

49年目を迎えた伝統ある北広島ライオンズクラブは北広島市における存在意義を再確認 し、50周年記念事業を計画に基づき推進し、地域社会への奉仕活動・青少年の育成事業等 を積極的に実施し、継続して活動していきます。
会員同士の親睦と絆を深め、北広島ライオンズクラブの立ち位置を確立するよう邁進し てまいります。 そして会員増強をもテーマして未来につなげていけるクラブ活動する事に努めることで ウィサーブの和が広がると確信しています。

活動方針

(1) メンバー全員が出席できる例会を目指します。
(2) 知名度の向上を計るアクティビティ ・薬物乱用防止教室の実施 ・市内小中学校での盲導犬教室の実施 ・使用済みメガネ等の収集などの実施 ・将来への新アクティビティ創造の検討 ・50周年記念式典部会・記念事業部会の検討
(3)アクティビティの北広島市広報への掲載(5名の入会目標)
会員それぞれが積極的に参加して奉仕活動を推進する。 メンバーの維持・交流を主体とした例会の実施。 会員増強の為の活動と、時代に沿った組織規約の見直しなどの検討。
(4)50周年実行委員会の立上・活動。
1年後を見据え計画委員会・事業委員会と連携し50周年記念式典・記念事業の計画に基づき実施

北広島ライオンズクラブ

北広島市中央3丁目7-8 第1ニューオオタニビル 2F
TEL. 011-372-0301 / FAX. 011-372-0314