HOME会長方針

会長方針

「地域のために、未来のために、つなげていこうウィ・サーブの和」

北広島ライオンズクラブ会長 枇本和人

会長就任にあたって

結成から半世紀を迎えようとする伝統あるライオンズクラブの会長を拝命することとなりました。
これまでの北広島市における活動を振り返り、翌期に計画する50周年記念事業を節目として、この地域の次代に向けた奉仕活動や青少年の育成事業等を実施していきたいと思っています。
そのためには、会員同士や地域と融合した事業活動により、
1 親睦と絆を深め、ライオンズクラブの足跡を残します。
2 確実な会員増強により、次代に繋がるクラブ活動に努めます。
その結晶として「ウィ・サーブの和」が広がっていくものと確信しています。

活動方針

1. メンバー全員が出席できる例会を目指します。
2. 知名度の向上を図るアクティビティを実施します。
(1) 青少年に参加を促そう
・ライオンズクラブ旗争奪、少年野球大会の開催
・毎年行っている植樹祭へ少年野球チームの招待
・ティーボール北の甲子園大会への協賛
(2) 健康を分かち合おう
・盲導犬育成募金活動
・市内小中学校の盲導犬教室の開催
・薬物乱用防止教室の実施
・不要となったメガネ等の収集活動
(3)環境保護,環境美化を実践しよう
・計画的に実施してきた桜植樹会の継続
・これまで植樹してきた場所の整備
3. 地域社会との絆を大切にしよう
・ふるさと夏祭りへの「ライオンズ店」の出店
・ふれあい雪まつりで「赤毛の甘酒」を提供
4. 次代に向けた取組をしよう
・50周年記念式典部会・記念事業部会の創設
・次代に向けたアクティビティの創造
・地域団体と連携した奉仕活動の実施

以上、例年行っている継続事業や各委員会が行う事業を精力的に実施していきます。 
一年間、宜しくお願いたします。

北広島ライオンズクラブ

〒061-1121 北海道北広島市中央3丁目7-8 第1ニューオオタニピル2F
TEL. 011-372-0301 / FAX. 011-372-0314